盛岡不来方ライオンズクラブの概要Outline

結成順位 500(日本)
結成 1962年11月20日(昭和37年)
チャーターナイト 1963年6月8日(昭和38年)
所属 332-B地区 第1リジョン 第1ゾーン
スポンサークラブ 盛岡ライオンズクラブ
姉妹クラブ 京都洛北ライオンズクラブ
例会日 第2・4水曜日 12:15
例会所 川徳7Fロイヤルルーム
事務所 盛岡市大沢川原一丁目4-25
(株)川徳事務館1階
TEL:(019)624-2199

ご挨拶message

小山 克也会長

ごあいさつ

この度、ライオンズクラブ国際協会332-B地区盛岡不来方ライオンズクラブの第57代会長に就任いたしました。入会して11年の浅学ですが我がクラブの諸先輩ライオンの指導のもと、精一杯クラブ運営に努める所存であります。

当クラブは、盛岡ライオンズクラブのスポンサーにより、1963年(昭和38年)6月8日に日本のライオンズクラブ500番目、332-B地区5番目のライオンズクラブとして当時の故大野泰一元国際理事はじめ錚々たるチャーターメンバーにより誕生しております。その伝統と歴史ある盛岡不来方ライオンズクラブ会長の重責を担うことになり、その責務の大きさを感じ、身の引き締まる思いであります。

今年の会長テーマは「 楽しく広げよう奉仕の輪 」です。 ガバナーテーマ「明るく、楽しく、We Serve. 行動しよう!ライオンズ!」にのっとり、メンバーが楽しいと思える活動内容を考え、ライオンズクラブの柱である地域に密着したアクティビティを進めながら、メンバーの個性を生かした運営をして参りたいと思っております。

2019-2020年の重点目標として、
1.例会の出席率向上
2.会員増強
3.東日本大震災復興支援
4.GST・FWT事業推進、LCIFキャンペーン100推進
の4項目を掲げました。

まずは昨今の例会出席率の低下、会員の減少の問題を改善していくために例会に工夫を凝らしながら出席率の向上に取り組み、メンバー間の人間関係を更に深めることにより、出席しやすい雰囲気を作り上げ、会員の増強に努めたいと思います。また、復興途上にある東日本大震災にも多様な観点で支援に取り組みたいと考えております。更に、ガバナー重点項目の糖尿病啓発、小児がんサポート支援、スペシャルオリンピックス支援にも協力できればと思います。

2019年から2020年はラグビーワールドカップ日本開催や東京オリンピック・パラリンピックなどビックイベントの多い時期では有りますが皆さまのご指導、ご協力をよろしくお願いいたします。

2019~2020年 盛岡不来方ライオンズクラブ会長 L 小山 克也